フーワークマガジン

風俗でがっつり高収入を得たい男性に向けた、風俗転職マガジン「フーワーク」

デリヘルドライバーは高収入ワークなのか?給料はどれぐらい?

   

フーワークデリドラ

デリヘルドライバーの求人に興味がある男性の皆さん。中には過去にこの仕事の経験がある男性もいるでしょう。また風俗業界の経験はなくても、今まで配送業や営業など何らか車を運転する仕事をしてきて、ある程度ドライビングテクニックに自信のある男性もいると思います。

風俗店の店舗スタッフとデリヘルドライバーとでは、職種が異なります。風俗店スタッフ(風俗店員)については収入や仕事内容について様々な情報がありますが、デリヘルドライバーについてはあまり知られていません。この記事では、デリヘルドライバーの仕事内容はどのようなものなのか、収入はどうなのかについて解説します。

デリヘルドライバーはキツイ仕事?

フェラーリ

風俗店には様々な業種がありますが、その中でもデリヘル(デリバリーヘルス)は無店舗型風俗といってお客さんを接客する実店舗がありません。お客さんの自宅やホテルへ、風俗嬢をデリバリーしヘルスサービスを提供します。そのため風俗嬢を送迎するデリヘルドライバーが必要なのです。特にデリヘルが忙しくなるのは夜間から深夜ですので、ほとんどのデリヘルが専属ドライバーを抱えています。

風俗店のスタッフは結構キツイ仕事というイメージが、一般的にはあります。(デリヘルスタッフ経験者から言わせてもらうと、実際にはキツくありません。)

デリヘルドライバーは様々な業務をこなす店舗スタッフと違って、風俗嬢をお客さんのホテルや自宅まで送迎したり、仕事終わりに彼女達を自宅まで送り届けるだけの仕事です。風俗店によっては、スタッフがドライバーを兼務している場合もありますが、デリヘルドライバーとしての募集であれば、スタッフ業務を兼任することはありません。運転が続いたり、急がなくてはならないこともありますが、実はただ待機しているだけの暇な時間も多いです。待機中は、うっかり寝てしまったり電波が入らず電話に気付かなかったとかいうようなことさえなければ、音楽を聴いてようがネットやゲームをしていようが自由で、気楽です。共同作業でもなく1人で待機している時間と運転に集中している時間だけですから、人間関係に悩むこともないでしょう。そういう意味では到底キツイ仕事とは言えません。

実際デリヘルドライバーとして働いている男性には、中高年の男性も多いです。運転であって力仕事ではありませんし、新しい技術を覚える必要もありません。丁寧な運転や一部の風俗嬢の奇矯な行動も気にせず大らかに受け止める人間力という面では、むしろ人生経験豊かな中高年の人は優れています。稀にですが、挨拶もできない女性や送迎中ずっと電話でケンカしている女性がいたりします。もちろんそういった女性とは真逆の、礼儀正しくきちんとした女性も多数います。

風俗嬢の送迎時に多少の気遣いなどは必要ですが、彼女達も正味疲れていますし、無駄にプライベートに干渉したり個人的に仲良くなることは厳しく禁じられていますので、基本的に丁寧な運転さえ心がければ良いだけです。

ただドライバーが必要になるのは主に夜間、それも深夜です。副業としてデリヘルドライバーをやっている人間は、疲れて眠くなってしまうので要注意です!一瞬の気のゆるみで思わぬ事故を引き起こす恐れがあります。店の大切な商品である風俗嬢を同乗させていたらもちろん大変ですが、乗せていなくても怪我・物損をはじめ大きなトラブルになりかねません。後の仕事にも多大な影響が出ます。運転だけは細心の注意を払う必要があります。

どんな業界でもドライバーというのは、難しくない、キツくないからといって注意散漫が許される仕事ではありません。車を運転するというのは、危険物や特殊機器を取り扱うのと同様危険性と責任の重い行為です。

デリヘルドライバーの給料の実態

儲かるビジネスとは

デリヘルドライバーの給料は、働く風俗店や雇用形態によってバラつきがありますが、それほど高収入というわけではありません。

まず自分の車を持ち込んで使用するか、社用車を借りるかによってかなり待遇が変わります自家用車を持ち込むことが採用条件になっているデリヘルもあります。

本業でやる場合(週休1日~2日)には、月収入が20万~25万円が目安になります。この場合、夜18時または19時頃から10時間ないし12時間勤務が多数派です。

副業としてアルバイトするドライバーの時給は、1,100円~1,300円ぐらい。この場合は自分の希望する曜日・勤務時間で働くことができますが、夜間や深夜は一切働けないという人は採用される確率が低くなります。自分の車を持ち込むのではなく、社用車の使用の場合は時給1,000円ぐらいの風俗店もあります。時給制ではなく日給制を採っている場合もあります。多くのデリヘルで給料日払いにも対応してくれますので、必要な人は相談して下さい。

自分の車を持ち込む場合に必ず確認しておかないといけないのは、ガソリン代です。給料がガソリン代込なのか、ガソリン代は別途補助が出るのか、これによって手取り収入に大きく差が出るので注意して下さい。会社がガソリン代を補助してくれる場合でも、全額出してくれることはまず無いです。燃費の悪い車を所有している場合は、よく考える必要があります。

最後に

デリヘルドライバーの給料は、風俗スタッフに比べるとかなり低いです。すごく高収入を稼げるとか稼ぎまくれる可能性がある仕事ではありません。そういう仕事をしたいという人は、デリヘルスタッフとして働く方がオススメです。

ですが副業として働くには、仕事の内容や時間帯の面でちょうど良いと言えるでしょう。また今現在仕事がなくて困っているのであれば、デリヘルドライバーの求人は常時ありますし、運転ができ最低限のマナーやルール順守ができれば即日採用される可能性が高いので良い選択です。

風俗業界は全体的に実力主義が特色で、求人採用で年齢・経歴・学歴などを重要視しません。デリヘルドライバーの求人でも、ドライバーとして安全に早くしっかり仕事のできる人でさえあれば面接のハードルはかなり低く、あっけなく感じる人が多いでしょう。

 

 - 未分類 ,