フーワークマガジン

風俗でがっつり高収入を得たい男性に向けた、風俗転職マガジン「フーワーク」

こんな人は風俗スタッフに向いてる!高収入と成功目指しチャレンジ!

   

フーワーク向き

「誰でも高収入が稼げる可能性がある職業・風俗スタッフ」。よく目にするフレーズですね。これは事実です。ですが「誰でも高収入が稼げる可能性がある」ことと「誰でも高収入を稼いでいる」ことは違います。向いていない風俗スタッフ、仕事ができない風俗スタッフの場合でも、世間一般に比べ給料は低くはありません。ただ「高所得者」とまではいきません。

経歴不問・高額の給料など風俗スタッフ求人の魅力に興味を感じていながら、少し躊躇している男性の皆さんの中には、自分の性格・能力で風俗スタッフが務まるのか不安な男性もいるでしょう。また今までの職歴上思うところがあり、自分に風俗スタッフとしての適性があるのかをまず知ってから転職したいと望んでいる男性もいると思います。そのためには、こんな人なら風俗業界・風俗スタッフに向いてるというイメージを明確にする必要があります。

この記事では

・今の風俗業界が働く男性にとってどんな場所なのか

・1つのお店の中で風俗スタッフはどのように昇格しどれくらいの給料を貰うのか

こういった部分を説明した上で、稼げる=この仕事に向いてる風俗スタッフの性格を分析します。

「風俗スタッフは『誰でも』稼げる」は昔の話

fw_23335

風俗スタッフ(風俗店員・風俗ボーイともいいます)は、誰でも採用されて誰でも出来る仕事だとか、そのくせ高い給料が稼げるといった話は、耳にしたことがある人が多いと思います。

確かに風俗業界の採用基準は緩いです。前歴も資格・スキルもほぼ問いません。今までどこで何をしてきたか、今何ができるかに関係なく、採用してもらえる可能性が高いです。人生で失敗した人に対しても、一般の多くの業界よりずっと広く門戸を開いています。また風俗スタッフの仕事内容はそれほど難しくはありません。普通の能力のある人なら誰でもできます。

しかし誰でも稼げる、いわば不相応に稼げたのは10年以上前の話です。今の風俗業界はそんなに甘くはなく、誰でも働けるし食べてはいけるけれど、しっかり働く人だけが沢山稼げる業界です。本来はそれが当たり前なんですが…。

競争が激しくなる業界

風俗スタッフが「本当に誰でも稼げる」訳ではなくなったのには、理由があります。風俗店の増加・社会情勢を背景に、年々競争が激しくなっています。これは10年前、15年前から現在まで風俗を利用している男性なら、納得ができるでしょう。

特にデリヘル(デリバリーヘルス)は競争率が激しいジャンルです。風営法の改正を機に、店舗型風俗店の完全新規開業がほぼ不可能になってしまいました。そのためデリヘル型風俗店の数が爆発的に増え、現在ではデリヘルが風俗店の半数以上を占めています。この割合は今後も増えることはあっても減ることはありません。風俗といえばデリヘルを指すくらい多数派を占めるのですから、各店がなんとか他店と差をつけ抜きんでようと日々努力しているのです。

風俗店の質が上がっている

競争激化や時代の変化に伴って、風俗店・風俗会社のビジネスとしての質も上がっています。近年は、適当に営業するお店が徐々に少なくなってきていて、一般のサービス業に近い仕事をすることが求められている傾向があります。

勿論まだまだ適当な風俗店も存在しますが、これから更に淘汰されていくでしょう。また風俗店・風俗会社でも、一般企業と変わらないしっかりした体制・経営をするところが増えてきています。そういう風俗店・風俗会社は、下手な一般のブラック体質な企業で働くよりはるかに待遇・将来性などの面で安心できます。

風俗スタッフとして働く際には、良質で将来性のある店を選ぶことをお勧めします。

風俗店の給料基準

フーワーク体験記2

ここで風俗店の組織内での給与を具体的にイメージできるよう、ごく標準的な従業員の構成・役職・給料を挙げます。

まず風俗スタッフとして入社すると平均月給30万円からのスタートです。未経験新人で月給30万円というのはかなりの高待遇ですよね。そしてその店舗のトップである店長まで昇進すると、月給は50万円+歩合(売上目標達成に応じたインセンティブ)になります。これが普通です。

複数店舗を持つ風俗グループの場合、店長の上に更にいくつもの役職があり、昇進に伴い昇給していきますが、ここでは割愛します。

ある程度大きな店の場合

店長:1人 50万円+歩合

副店長:1人 45万円+歩合

主任:3人 40万円+歩合(マネージャーなど)

スタッフ:5人 30万円+歩合

これは標準だと思って下さい。もちろんもっと小規模な風俗店もあります。そういう店舗では、副店長や主任がいなかったりします。

誰でも店長になれるわけではない

風俗スタッフとして働くからには目指したい給料50万円+αの店長。…しかし、誰でも店長になれるわけではありません。一スタッフとして働くのではなく、店舗運営を任される店長ともなれば、やはり能力や成果を求められます。誰でも働けるこの仕事にもやはり向き・不向きがあります。

風俗業界が経歴不問なのは、裏を返せば「実力主義」「成果主義」だからです。古い年功序列とは無縁の世界ですので、あまりに不向きであれば、何年経っても店長に昇格できずずっとスタッフのままということもありますし、自分より後から入店したずっと若い風俗スタッフがホップ・ステップ・ジャンプとスピード出世し自分の上司になることもあります。

初めの第一歩

fw_後2

高収入を稼げる店長を目指して、風俗スタッフとして入店したとします。最初は仕事に慣れることから始まりますが、ここで必要なこと・大切なことは次の様になります。

大前提は仕事優先の生活を継続できるか

まずは風俗スタッフとしての仕事を続けないと話になりません。風俗スタッフの仕事は残念ながら長時間労働です。これは風俗店に限らず、サービス業・接客業の常ですが…風俗スタッフの労働時間は1日12時間は覚悟しておいた方が良いでしょう。また風俗店は基本的に年中無休ですから、公休も週1のことが多いです。とは言っても最近では、大手風俗グループなどでは週休2日制を取り入れているお店も増えました。

どうしてもプライベートの時間は少なくなります。忙しい店や人手が足りていない店では、時期によっては公休日も出勤したり、シフトの都合で店泊する羽目になることもあるかもしれません。大前提として仕事優先の生活が出来て、接客が苦ではなく、お金をしっかり稼ぎたい、高収入を目指すという思いがあることが必要です。

向いてる性格

風俗スタッフとしての日常業務は難しくはありませんが、雑多です。WEB更新作業・清掃・働く女の子のケア(愚痴・悩み・ワガママも…)なども風俗スタッフの仕事に含まれます。

実務がデスクワーク中心なので、大雑把な性格でない方が向いてるのです。反面、お客様や女の子とやり取りしなくては仕事になりませんから、最低限のコミュニケーションスキルも求められます。

向いていない人の特徴

向いてる人もいれば、当然向いていない人もいます。著しく向いていない人は、すぐに辞めていきます。すぐ辞める風俗スタッフの特徴がこれです。

・想定していたほど高収入が稼げなかった→求人や面接でしっかり確認しなかったか、見込みが甘かったか…楽天的なのも程度ものです。

・考えていたよりも仕事が辛かった→辛かった理由を詳しく訊くと、大抵は「長時間労働が嫌」「仕事が単調な雑用(で面白くない)」ということです。

・家族や恋人(転職後、新しくできた場合も)に反対された→特に長時間労働や不規則なシフトで一緒に過ごす時間がとれないという理由が多いです。

・仕事自体に飽きた

風俗業に限らず、一般の仕事やアルバイトがどれも続かないタイプの人は、風俗スタッフになっても長く続かない傾向があります。続けなければ30万円以上の給料を手にすることはできません。

また、どれも風俗スタッフの仕事を選ぶ前に分かりそうな項目ですから、調べたり考えたりが苦手な性格といえるでしょう。こういった事を最初からちゃんと覚悟している人や苦にしない人なら、風俗スタッフに向いてると言えます。

次のステップ

fw_ブラック_5

仕事を継続することができたら、次はそこそこでいいので結果を出していく必要があります。

35万円で頭打ちするタイプの風俗スタッフ

ただ機械的に出勤して作業をこなすだけでは、給料は35万円くらいでストップしてしまいます。それだけで勝手に給料が上がっていく業界ではありません。人より高収入を得るには、やはり結果を出すことが必要です。

頭を働かせて仕事をすれば稼げる

とは言っても「そこそこでいい」と書いたように、超人的な事が求められている訳ではありませんので安心して下さい。あまりよく考えないで行動したり発言したりする、雑な性格の人でなければ大丈夫です。

稼げる風俗スタッフの性格2つ

必要とされているのは、社交性と最低限の知性です。どの仕事でも必要になる当たり前の能力ですよね。

まず社交性ですが、人と話すのが割と好きだったり、プライベートではどちらかと言えば人見知りだが仕事で必要であれば積極的にコミュニケーションが取れるという程度の意味です。「お喋りできる」たったこれだけの事ですが、女の子のサポートやケアで重要になります。

最低限の知性というのは、物事をちゃんと考えて判断してから、話したり行動するということです。お客さん対応・マネジメント・部下の教育と色々な場面でこれは重要です。さすがにこれができないとあれば、仕事を任せていくことが難しいです。

たったこれだけです。これをしっかり頑張れば誰でも高収入を稼げるようになるのです。

まとめ

風俗業は、やる気・頑張り・努力が給料という目に見える結果になりやすい、とてもシンプルでやりがいのある仕事です。

「これなら自分にも向いてる!」と思った方は、是非高収入と成功の最短コースである風俗スタッフの仕事にチャレンジしてみて下さい。

 

 - 未分類 ,