フーワークマガジン

風俗でがっつり高収入を得たい男性に向けた、風俗転職マガジン「フーワーク」

風俗店員のボーナスはいくら?どうやって決まる?

      2021/02/12

風俗店に限らず、正社員として働く男性にとって、ボーナス支給は気になるところですよね。

風俗業界というのは、昼職と呼ばれる一般の企業と異なり、出来高制、歩合制の傾向が強いのではないかと、誰しもがなんとなく考えているでしょう。

風俗業界の「ボーナス支給」について

どれだけ貰えるのか

は勿論の事、詳しく知りたい人のための記事です。

風俗業界でも社員全員にボーナスは支給されるのか

ボーナスそのものが、その企業の業績が良ければ支給されるものです。

例えば今年はコロナ禍の影響で、非常に業績が悪化し、ボーナスが大幅減となっている企業も少なくありません。

しかしながら一般的な企業の場合、会社全体の業績が良ければ、社員には全員にボーナスが支給されます。

風俗業界でも、社員全員にボーナスは支給されるものなのか。

いや、その前にボーナスという制度自体があるのか。

ですよね。

風俗店で働いていても、一般企業同様、ボーナスがあります。

それどころか、一般企業のような

年2回の夏季・冬季ボーナス

に加え

売り上げ目標達成ボーナス

というインセンティブがあります。

また風俗店によっては、1日の売上が大変大きかった時に

大入り手当

といって、別途手当が支給されます。

貰えるのは一般企業同様、正社員のみです。

アルバイトのように時給制で働く人は、ボーナスの対象になりません。

また上記で挙げた売り上げ目標達成ボーナスに関しては

店舗の売り上げ目標が達成できた場合に、店長のみに支給する風俗店もある。

それぞれのキャスト女性にマネージャーのように担当スタッフが付き、自分の担当する女性の指名や売上が目標達成した時も貰えるという風俗店もある。

ことを知っておきましょう。

風俗業界のボーナスは何ヶ月分?それとも業績変動型なのか?

風俗業界と一口に言っても、そのお店によって給与体制は異なります。

毎月の給料も

基本給+インセンティブ(報奨金・歩合)

で成り立っており、インセンティブは店舗の売上や個人のスキルに応じて決まります。

夏季・冬季のボーナスに関しては、基本給の何ヶ月分というように、ある程度固定されています。

とはいえ、本社内勤のWEBスタッフなどを除けば、ボーナスも完全に固定とは限りません。

固定の額に、業績に応じてプラスアルファが加えられるのが、標準的です。

業種・ポジション別の平均支給額と査定方法

風俗には、ソープランド、デリヘル、エステなど、様々な業種があります。

またヒラのスタッフやもいれば、副店長、店長といった店舗責任者もいます。

デリヘルであれば、ドライバーもいます。

業種やポジションによって、給料が異なるように、ボーナスの支給額や査定方法も異なります。

具体的にもう少し見ていきましょう。

まず業種によってボーナスの支給額が変わるかですが、夏季・冬季のボーナスがほぼ給料何ヶ月分という固定に近いものである以上、あまり関係ありません。

それよりも

その風俗店が繁盛しているかどうか

のほうが大きいです。

平均的には、年3ヶ月分という支給額のお店が多いです。

繁盛している風俗店であれば、そもそものスタッフ月給が30万円スタートなので、40-50万円というボーナス支給額になります。

反対にあまり利益が上がっていない、または上がりにくいお店であれば、月給が25万円くらいですから、ボーナスも30-40万円が標準です。

しかしこれはあくまでも基本の支給額。

役職が上がるにつれて、インセンティブの割合が大きくなり、給料自体がアップします。

主任、マネージャーなら、月収40万円くらい→ボーナスの目安額、60万円

店長クラスなら、月収50万円~→ボーナスの目安額、70~80万円

店長をまとめるエリアマネージャーなら、さらに増え年収ベースで1000万円~、月収なら60~70万円以上→ボーナスの目安額、100万円~

仕事ができ業績に貢献できるスタッフほど、昇進・昇給・ボーナス増額がついてきます。

まとめ

風俗店員に転職しようと求人を見ていると、極端な高収入を謳っている風俗店があったり、反対に詳しいことが何も書かれていないことがあります。

そのため、古くからの「なんとなく」の印象で

風俗業界なんかにボーナスはないだろう。

と思い込んでいる男性も少なからずいるでしょう。

実際には、「社員」であれば一般企業同様に夏季・冬季の年二回、ボーナスが支給されます。

そしてそれ以外にも、インセンティブや売上目標達成ボーナス(手当)などもあります。

夏季・冬季のボーナスは基本的に何ヶ月分という形で固定されていますが、それ以外に会社の業績や本人の能力に応じ変動する給料や手当も多いです。

いわば最低限、月30万円前後の月収と、ボーナス年3ヶ月分というそこそこの収入を保証された上で、さらに頑張りに応じて昇給や賞与があるのです。

かなりやりがいのある業界だと言えるでしょう。

特にデリヘルのようにいくらでも店舗を増やすことができる業界では、絶えずスタッフと、その中から抜きん出いく幹部候補が募集されています。

転職を考えているなら、風俗店員を真剣に検討してみてはいかがでしょうか。

 - 給料 ,