フーワークマガジン

風俗でがっつり高収入を得たい男性に向けた、風俗転職マガジン「フーワーク」

風俗でスタッフとして働く!やるからにはスピード昇給を目指したい

      2021/02/17

風俗でスタッフとして働く!やるからにはスピード昇給を目指したい

風俗で働くと高収入が得られるのは、風俗嬢である女性だけではありません。

スタッフとして働く男性も、昇格に伴い、年収1000万円以上を目指せます。

また給与が高いだけでなく、昇格と昇給のスピードが一般企業に比べ非常に早いことも、風俗でスタッフとして働くメリットです。

風俗業界を選んで転職しようと考えている男性の中には、ここで人生一発逆転!、必ず、高収入を得よう、成功しようと出世欲に燃えている人も少なからずいるでしょう。

またすでに風俗業界に転職し、スタッフとして働いているけれど、なかなか望み通りに昇給できないと困っている男性もいるかと思います。

風俗で働くからには、とにかく早く、とにかく高収入を手に入れたいもの。

◇「風俗業界はスピード昇給・昇格ができる」というが、どのくらい早いのか。

◇昇格・昇給は、どのように査定されるのか。

◇昇給額はどれくらいか。

◇数いるスタッフの中で勝ち残っていくには、何が大切か。

について解説します。

スピード昇給・昇格ってどのぐらいの期間を指すの?

スピード昇給・昇格ってどのぐらいの期間を指すの?

スピード昇給というからには、一般企業に比べて短期間で昇格・昇給が行われていることは間違いがありませんが、実際にどのぐらいの期間で出世できるのでしょう。

風俗業界は実力主義・成果主義なので、一通りの仕事ができるようになりさえすれば、極端な話、期間は問いません。

風俗業界自体は未経験の新人スタッフとして入店しても、めきめき頭角を顕したスタッフですと、1年以内に店長になることは珍しくありません。

それも業界大手のグループ会社で、そこそこ大きな規模の店舗でです。

他店から転職してきた場合ですと、それこそ半年ほどで店長になることも多々あります。

実際に最短で昇格した事例ですと、風俗業界の経験はないが、キャバクラのスタッフの経験がある男性で

  • 3ヶ月で主任
  • 5か月で副店長
  • 9か月で店長

その後約半年で、幹部クラスにまで上り詰めています。

さすがにこのレベルのスピード昇給となると

適性

能力

やる気

そして

タイミング

正しい店選び

この5つが揃っている必要があるので、誰でもというわけにはいきません。

一方でいつまでもヒラのスタッフのままの男性がいるのも、事実です。

ですが、経験不問で誰にでもこのスピード昇給の可能性があること自体が、夢のある話ですよね。

査定方法について

査定方法について

しかし、そこまでのスピード昇給となると、どのような基準で査定されるかが気になります。

風俗業界未経験の場合は、実際の仕事内容がイメージできないため、何をもって査定するのかピンとこないでしょう。

また実際に風俗店でスタッフとして働いているものの、同期が先に昇進してしまい、取り残されているという男性も「正しく評価されてないのでは」という不信感や疑問を感じていることでしょう。

風俗店のスタッフに対する査定の評価項目は、主に

  • 遅刻、早退など勤怠
  • 受付時の接客態度
  • 人間関係

の3つになります。

ワンランク昇格し、担当するキャスト女性を持つようなマネージャー制のお店であれば、ここに女性の

  • 勤怠
  • 指名やリピート

もスタッフの成績として加わってきます。

このうちわかりにくいのが

接客態度

人間関係

だと思いますので、もう少し詳しく解説します。

接客=集客=売上

風俗店の接客というと、風俗嬢の役目と思っている男性もいるかもしれませんが、実は最初の窓口は受付スタッフです。

ここが悪ければ、お客様は利用せず、いわば入口で踵を返し帰ってしまいます。

女性が接客を頑張っても、スタッフの態度や仕事ぶりがダメダメだと、お客様は利用が億劫になります。

またお客様が女性に裏引きを持ち掛けたり、店スタッフに不満を抱いた人気女性が他店に移籍してしまう原因になります。

反対に受付スタッフを気に入っていると、女性の接客がはずれでも、お客様はもう一度だけチャンスをくれるものです。

接客上手なスタッフは、新人、お茶を引いている女性、長時間待機している女性にも上手にお客様を付けることができます。

またお客様と打ち解けることで、お客様の好みをしっかり把握できるため、マッチングが上手くいき、満足度を高めることもできるのです。

人間関係は2種類ある

お客様に気に入られる「人たらし」なスタッフは大抵、店の中の人間関係も割合うまく回します。

人間関係で査定されるというと、なんだか贔屓、派閥、ゴマすりといったネガティブな連想をするかもしれませんが、そうではありません。

確かに、上司や同僚との人間関係が良ければ、仕事も覚えやすくスムーズに進みます。

ですがそれ以上に、毎日接する仕事仲間との人間関係も上手くいかないようでは、お客様に好かれ、そして何より女性キャストに信頼されるのが難しいです。

風俗業界は、女性が主役で商品です。

女性なくして風俗店は成り立ちません。

何なら、良質な女性を集めることができ、彼女たちがモチベーション高く働いてくれたら、もうそのお店は勝ったようなもんです。

女性キャストに嫌われているスタッフが、昇格して、責任ある立場につき、お店が繁盛するなんてことはありません。

  • 常識
  • 丁寧さ
  • 気遣い・気配り

といった部分を大事にして、信頼を築いていくことが大切なのです。

気になる!昇給額ってどのぐらい?

気になる!昇給額ってどのぐらい?

さて、スピード昇給についてはイメージがつかめたと思いますが、昇給、昇給ってその金額は一体いかほどなのでしょう。

これは風俗でも業種やお店によって差があるところです。

ここで紹介するのはあくまで標準的な昇給額ですので、実際、自分が選んで働くお店の昇給額については、質問したり調べるようにしましょう。

昇格し、一般スタッフから役職(店長ではない)になり、お店の業績もよかった場合、1-2年の間に100-200万円昇給します。

これはデリヘルなど一般的な風俗店のケースです。

高級よりのソープなど、客単価が高く、デリヘルなどに比べると多少ハードなお店になると、1-2年で年収が2倍以上になるスタッフもいます。

こちらも店長クラスではありません。

さらに店長以上の幹部クラスになると、2.5-3倍の昇給もあります。

一般企業でも、課長や部長に昇進すれば、給与が50000円~80000円程度昇給します。

ですが、普通の会社であれば、昇進には何年もかかります。

旧来からの学歴や学閥による事実上の「出世コースはずれ」に加え、今は非正規雇用も増えていて、頑張ればどんどん昇進していけるのはごく一部の会社でしょう。

人生一発逆転!風俗業界で勝ち残るための心得について

人生一発逆転!風俗業界で勝ち残るための心得について

風俗業界が他の業界と大きく違うのは

過去の学歴・経歴・スキル・資格に関係なく、皆平等にスタートでき

実力さえあれば

一般企業では考えられないスピードで昇格・昇給できる

ことです。

いわばここで、人生、一発逆転できる可能性があります。

これができる仕事というのは、実は日本では非常に少ないです。

過去がずっとまとわりついてくるんです。

ところが風俗業であれば

借金を抱えた無職男性が藁にもすがる思いで始めて、3年後に年収1000万円超。

それまで働いても働いても月に十数万円しか手取り給与がなかったのに、今では、外車に乗り、マイホームを持とうと考えている。

といったサクセスストーリーが転がっています。

もちろん、風俗スタッフ全員がそうなれるわけではなく、昼職より少しましという程度の給与のままの人もいます。

ここを見ている男性は、風俗で働くからには、スピード昇給を実現し、人生を変えたいと思っていることでしょう。

そこで人生逆転のために必要な心得をお伝えしておきます。

・優良店を選ぶべし

・人間関係は、風俗スタッフの基本スキルと心得る

・とにかくやる気が大事

・成功したいという今の気持ちを忘れない

・風俗こそ真面目にコツコツ頑張れば頑張った分、結果が出る

・体力に自信があれば、ソープなどの店舗型も良いし、そうでなければデリヘルタイプのお店が比較的おすすめ

まとめ

風俗業界でスタッフとして働くからには、短期間で高収入を実現したいと、サクセスストーリーを願っている男性

風俗では、スピード昇給が当たり前です。

人生を一気に変えたいという気持ちがあるなら、ぜひ、今、一度風俗業界にチャレンジしてみてください。

 - 給料 , ,