フーワークマガジン

風俗でがっつり高収入を得たい男性に向けた、風俗転職マガジン「フーワーク」

デリヘル送迎ドライバーが迷子になっただと?実は誰でもあります!

      2021/02/19

デリヘル送迎ドライバーが迷子になっただと?実は誰でもあります!

デリヘルで送迎ドライバーとして働こうと思うが、遅れることなく時間通りに、そして迷わずに、「どこでも」送迎できるだろうか。

こんな不安を抱えて、応募を迷っている男性の皆さん。

またデリヘル送迎ドライバーとして働きだしたものの、万が一迷子になってしまったらどうしよう?

と日々心配している現役デリヘルドライバー

いや、気持ちはわかります!

バスの運転手なら、毎日決まったルートを走ります。

タクシードライバーも今はカーナビがありますし、乗っているお客さんが行先の正確な名前や住所を知っています。

ところがデリヘルの送迎ドライバーの場合

お客さん→店スタッフ→ドライバーと伝言ゲームな上に、同乗しているのはデリヘル嬢のみ。

そう、頼れるのは己のみ!

(実際には、そんなことありませんよ)

もし迷子になってしまった場合でも、事前に適切な対処方法を知っておけば、無駄に焦ることはありません。

迷子になってしまった場合の対処法を教えます。

送迎ドライバーが道に迷うなんてことあるの?

デリヘルの送迎ドライバーに限らず、タクシー、配達業など、運転手の仕事に就く人は、基本的に

  • 運転が好き
  • 運転が得意
  • よく運転して、土地勘がある

人です。

一定の自信があるからこそ、応募します。

でも、最初から網羅的に道を知っている人は居ません。

担当地域が広ければ広いほどそうです。

ただし昔のように、自分の記憶と地図帳を頼りにしていた「職人」的な時代とは異なり、今はカーナビという素晴らしい文明の利器があります。

いや、考えてみれば、カーナビすごいです。

またスマホのGoogleマップをはじめ、ルートを示してくれるような便利な地図アプリもあります。

とはいえ、初めのうちは、普段は使わない道に迷い込み、時間通りに到着できるか焦りまくるなんてこともあります。

そんなもんです。

元々そのエリアで、配送業やタクシー運転手などドライバーの仕事をしていた人以外は、1度や2度

道がわからない!

予定時間に遅れる!

近道しないと間に合わない時に、迷子になってしまい、かえって遠回りになってしまった!

なんて失敗があるもんです。

送迎中、道に迷った!ここはどこ!となった場合、まずすべきこと

送迎中、道に迷った!ここはどこ!となった場合、まずすべきこと

とはいえ、デリヘルの遅刻は、極力なくしたいミスです。

というのはトラブル、キャンセル、コース変更の原因になるからです。

お客さんは、忙しい中、ギリギリの隙間時間で利用することもあります。

翌朝早い出張先のホテルで、寝る前にサクッと抜きたいのかもしれません。

ラブホテルに先入りしてもらっている場合は、追加料金が発生するので、お客様に損害を与えてしまいますね。

なので送迎中に道に迷ってしまったら、速やかに次の対応をお願いします!

・迷子になったことを認める。

・店に連絡する。

・コンビニや通りすがりの人に聞くなどして、現在地を把握する。

・店からお客様に連絡を入れてもらう時は、正直に遅れる時間を言う。少な目に見積もらない。

・キャスト女性を不安にさせないため、落ち着く。

・お客様の不機嫌を受け止めるのも、キャンセルされて大損するのも女性キャストたちです。気遣いましょう。

・無理な近道はせず、ナビやネットの指示に従う。

・とにかく主要幹線道路など、わかりやすい大きな道路に出る。

・スタッフの指示を仰ぐ。

道に迷わないための心得

道に迷わないための心得

面白いもので、最初は道がわからず、カーナビ頼りだった新人ンドライバーでも、ぐんぐん道を覚え、土地勘を掴み、迷子にならなくなる人がいます。

一方、いつまでも、近道や上手な送迎技術が身につかない人がいるのも事実です。

その差はやはり、上記の「対策」からもわかるように

素直さ

落ち着き

に加え

仕事が丁寧

努力家

なことが挙げられます。

・送迎先を聞いた時に、しっかり確認し、間違いなくカーナビに打ち込む

・わからないことは遠慮なく訊く

・自分の苦手なエリアというものがわかってくるので、ストリートビューなどを使って、普段から勉強しておく

・休みの日に走ってみる

といったようなことです。

まとめ

デリヘルの送迎ドライバーの仕事に興味がありながら、道がわからない、迷子になる、遅れるといったトラブルを心配して、二の足を踏んでいる男性がいます。

また過剰に迷子になることを心配して、必要以上に早く出発したがる新人ドライバーもいます。

これは落ち着いて準備したり、ゆっくり体を休めたいデリヘル嬢にとって、負担になります。

今はカーナビというものがあるのですから、あまり神経質にならないようにしてください。

特にシティホテルへの送迎が多い都心エリアのデリヘルや、ラブホテル街が1か所しかない地方都市のデリヘルであれば、大体ルートは決まっています。

渋滞を避けて近道を探さなければならないのも、大都市がほとんどで、道路が空いているエリアでは、そのようなテクニックも必要ありません。

やればやるほど、送迎を1回でも多くこなせばこなすほど、土地勘は身に付きます!

 - その他