フーワークマガジン

風俗でがっつり高収入を得たい男性に向けた、風俗転職マガジン「フーワーク」

風俗業界へ転職したい!だがしかし…注意が必要なスタッフ求人の見分け方

      2021/04/29

風俗業界へ転職したい!だがしかし…注意が必要なスタッフ求人の見分け方

風俗のスタッフとして働き、高収入を稼ぐ!

風俗業界で、今こそ人生逆転!

これこそ、自分の生きる道!

そんな熱い思いを胸に、求人を見始めた男性の中には

求人を見れば見るほど戸惑う…

という人が少なからずいるのではないでしょうか。

その理由として

あまりに高待遇・高収入

ということが挙げられます。

今までの一般企業などでの仕事から考えて、あまりに話がうま過ぎて、戸惑いと疑念を抱かずにはいられない

その気持ちはよく分かります。

実際のところ、どうなのか

実は風俗業界なんて、求人ではいいことばかり並べているけれど、実情はブラックなのではないか。

仮に悪質な店と優良な店があるなら、どこに注意して見分ければいいのか。

知りたいですよね。

大丈夫です。

全ての答はここにあります!

風俗業界のイメージと実情について

風俗業界のイメージと実情について

風俗業界の求人を見て

  • 嘘くさい!
  • 何か裏があるに違いない!
  • 詐欺?
  • 誇大広告に違いない!

といった疑念を抱く原因は、2つあります。

1つめには、過去の風俗業界、または一部のお店が、違法営業をしていたり、ブラックな悪質店だったりするため

風俗業界=ブラック、3K(きつい・危険・汚い)

というマイナスイメージがどうしても残っています。

学歴や経歴不問で、誰にでも広く門戸を開いていることも、このブラック、3K疑惑に拍車をかけています。

2つめに

  • 「男性スタッフ募集30万円スタート!」
  • 「1年未満で年収600万円!」

など、世間一般の常識から考えれば、あり得ない、誇大広告とも言える求人募集が

この業界では溢れています。

今の世の中、スキルも経験もなく転職したら、20万円も貰えないでしょうし、会社員全体の平均年収が400万円程度ですから、1年目で600万円なんて超高収入になります。

これは、まったくの業界未経験者からすると、警戒するのも無理ありませんね。

実は、これらは風俗業界を知れば、納得できる理由があるのです。

その理由とは?

風俗スタッフはなぜ高収入なのか

悪いことをしているから

裏金的なものだから

というイメージがあるかもしれませんが、これはまったくのはずれです。

今の風俗業界は、クリーンな業界へと生まれ変わっていて、法律順守、会社登記、社員の福利厚生や労働条件の整備…

とむしろ数多くある一般のブラック企業など比べ物にならないくらい、ホワイト化しています。

ではなぜ、世間の基準からは法外とも思えるような高収入が可能なのか

その理由は、次のようになります。

①ライバルが少ない

貴方自身が今迷っていること

それが答えです。

ネガティブなイメージが少なからずあり、例えば有名大学を卒業して新卒で、いきなり風俗業界を第一志望にして飛び込んで来る人は、まあ、いません。

家族に話しづらいからという理由で、風俗業界に魅力を感じていながら諦める人も、やはりいます。

ライバルが少ない

これは、やる気や能力がある人にとっては、最高の環境です。

②実力主義で、とにかく出世が早い

風俗業界は、完全実力主義です。

学歴も経歴も不問です。

実際に仕事をして、成果を上げられれば、スピード昇進します。

年功序列はありません。

先輩を追い越していったからといって、非難されることもありません。

スタートは25-30万円の月給でも、主任、副店長、店長と昇格していき、売上を上げれば、インセンティブで毎月がボーナス状態。

仕事ができる人には、お金で応える

それが風俗業界です。

③単価が高いから、効率よく儲けられる

1個数十円、せいぜい100円のものを売って、1000万円の売上を上げようと思えば、気の遠くなるような道のりです。

もう世の中の人全員に買ってもらわないと、売上が維持できません。

ですが風俗の場合、単価が高いです。

格安と言われるような低価格のお店でも、万。

高級店になれば、1回の利用で10万円。

1-2時間で何万円も儲けられ、しかも短期スパンでリピートされるビジネスはそう多くありません。

家、車、電化製品、高級ホテルでの宿泊、ハイブランドのバッグ

こういったものって、毎週購入する人は、ほとんどいません。

が風俗の場合、定期的に利用されます。

非常に効率よく稼げるビジネスなのです。

④ずっとなくならないビジネス

10年後になくなる職業

というトピックがしばらく前に非常に話題になりました。

怖いですね。

貴方の現職業、または前職、10年後になくなる仕事ではありませんか?

世の中はどんどん変わっていくので、かつては花形だった産業が今や見る影もなく、他のサービスに転換したりします。

さて風俗はどうでしょうか。

人間の生活の基本は衣食住

人間の三大欲求は、食欲・睡眠欲・性欲

これはなくなりません。

性産業は世界で最も古いビジネスの1つだと言われています。

今後も風俗がなくなることはありません。

でもやっぱり注意が必要!

でもやっぱり注意が必要!

「男性スタッフ募集30万円スタート!」「1年未満で年収600万円!」は、誇大広告でも何でもありません。

それだけ本当に稼げるのが風俗業界です。

とはいえ、全ての風俗店がクリーンかというと、そうではありません。

他の業界でも同じですが、悪い奴はどこにでもいます。

まだまだ残る悪質な店舗に引っかからないよう注意が必要です。

見抜け!悪質&誇大広告求人!

見抜け!悪質&誇大広告求人!

では、どんなところに注意してスタッフ求人選びをすれば良いのでしょうか。

嘘偽りなく、安心して稼げる風俗店の見分け方を整理します。

①違法店は、そもそも犯罪

まず最初に、絶対に避けなければならないのは違法店です。

違法です。法律を犯しています。

悪質というレベルではありません。

法にのっとった営業をしていないので

  • 届け出や許可がなく、摘発される可能性。
  • 経営者が反社。
  • 法律で禁止されている18歳未満や不法滞在外国人が働いている。
  • ぼったくり、恐喝など犯罪の片棒を担ぐことになる。下手すると、貴方にだけ罪が着せられる。
  • 罰金やペナルティで生活が成り立たない、または借金をさせられる。
  • スムーズに辞めさせてくれない。

といった問題が起こります。

まっぴらごめんですよね。

違法店でないかどうかの見分け方は

⑴優良店求人のみ取り扱う信頼できるサイトで求人を探すこと

または

⑵面接でお店に行った時に、店舗内・事務所内の許可証や届出済確認書を確認すること

です。

許可証や届出済確認書は、店内の分かりやすいところに掲示しなければならないという義務があるので、必ずあります。

②口コミは参考になる

次に違法店ではないが、悪質店の見分け方です。

これは

応募・面接前

面接時

のそれぞれで見分けるポイントがあります。

まず面接前にしっかりチェックしたいのは

  • 電話で問い合わせした時の、相手の対応
  • お店の口コミ

です。

スタッフによるお店の口コミはあまり見つかりませんし、見つけても、不採用になったりクビになった人が悪口を書いていることも多いので、あまり参考にならないかもしれません。

ですが、お客様からの口コミはたくさんあるでしょう。

繁盛している店であるほど、口コミも増えます。

もちろんここにも単なる悪口も混じってはいますが、やはり人気のあるお店、きちんとした商売をしているお店は

多数の口コミがあり

社風や雰囲気が伝わってくる

ので、目を通すと良いでしょう。

次に面接時ですが、面接は自分が審査される場であると同時に、応募者がその会社を見極める場でもあります。

  • 清潔感
  • 言動
  • 説明の内容
  • 事務所や店内の雰囲気

をしっかり見ましょう。

  • 嘘くさい
  • うさんくさい
  • 不誠実

とはっきり感じるようなら、要注意です。

まとめ

風俗業界のスタッフ求人を見て、高収入と好条件が並んでいるため

嘘では?

誇大広告に違いない

詐欺?

と身構えてしまう気持ちはわかります。

が、風俗業界は、正しい店選びをし、仕事に本気で取り組み成果を出せば、本当に稼げるのです。

明らかにあり得ないような美味しい話はともかく、他の求人でも見られるような給与額や条件なら、心配は要りません。

ただし、中には違法店や悪質店も存在しますので、注意することが必要です。

一番安全な求人探しは、しっかりとした求人サイトを通すことです。

こういったサイトは、掲載時に、その店が合法店であるかを確認していますので、後は本当に稼げるか、評判はどうかなどを口コミで確かめましょう。

 - その他 , ,