フーワークマガジン

風俗でがっつり高収入を得たい男性に向けた、風俗転職マガジン「フーワーク」

風俗店舗スタッフで働くのに有利な前職、ちょっとだけ不利な前職

   

有利な前職・ちょっと不利な前職

現在は不景気ですから、様々な業界に働いている方がより大きな収入のために風俗業界への転職を検討しています。

風俗業界は間違いなくスタッフ採用率がかなり高く、どんな前職が評価されるか?有利な経歴と不利な経歴…という傾向が多少あります。

今回はどういった方なら特に風俗業界で採用されやすいか、稼ぎやすいかを、お話ししていきましょう。

風俗業界で有利な前職

飲食関連、販売などの店員さん

飲食業界で働く男性のイラスト

人当たりの柔らかさがとても大事

これからの風俗業は、今までにもまして人当たりの良さを求められています。そうした点から飲食なども含め店員として接客業をした経験のある方は優遇される傾向にあります。

イレギュラーなことがあっても、機転がきく

お店で店員として働いていたりすれば、かなり様々なお客さんに接することになります。それなりのマニュアルはあるにしても、それだけでは対処しきれないことも少なくありません。

そうしたときに、いかに機転をきかせられるか?気を利かせて上手く動けるか?ということがやはり大事です。

風俗の仕事では、お客さんに対してはもちろんのこと、お店の女の子に対してもしっかりと接していくため、人に対する能力が高い方ほど評価を受けやすい傾向が強くあります。

飲食の人は出口戦略的にもかなりアリ

風俗業界で一定の期間は集中して稼ぎ、資金を貯めて自分の店をもつ…というキャリアプランをとっている人は結構多くいます。また、風俗を運営する大手グループには傘下に飲食店を持っているケースが珍しくありません。

そういった店舗への移動や、実績をつんで飲食店新規開店時に店長になる…といった可能性もあります。

かなりキャリアパスを描きやすい職種なのは間違いありません。

営業マン(特に電話営業)

電話オペレーターの男性イラスト

デリヘルではしっかりした電話応対は大きなプラスに

風俗業界の実に2/3の店舗がデリヘルです。お客さんと店舗スタッフの直接の接点は電話応対のみです。そして電話対応が上手か下手かで、お店の売り上げが大きく左右される大事なポイントです。

そうしたことから、電話応対において一般常識をわきまえた営業マンの経験があることは、かなりプラス評価のポイントとなります。

ある風俗グループに話を伺うと、店舗スタッフで一番多い前職は自動車ディーラーや中古車販売の営業マンでした。お客さんに対して柔らかい言葉遣いができること、それでいてキチンとお金の計算を裏でできることが評価されるのだそうです。

また営業マンや営業電話オペレーターのレベルまでいかなくても、一般企業で頻繁に電話応対をしてきた経験のある方は評価されやすいでしょう。

デザイナー/レタッチャー(Photoshopでの写真修正・加工スキル)

Photoshopで写真加工をする男性イラスト

現代の風俗業界で写真処理はとても重要なパートです!

人物写真の修整ができるレベルのPhotoshopの腕前というのは、多くの風俗店が求める技能です。

女の子の写真にモザイク処理をしたり、ぼかしを入れるなど上手に身バレしない程度に写真を加工できる技能を持っているととても重宝されます。Photoshopを使いこなせることは、風俗業界でも一番評価されやすい技能です。

また、大手の風俗グループの場合は普通の店舗スタッフとはわけて、写真加工担当の業務はキチンとしたプロのやる専門職として募集していることも多いですね。腕に自信のある方は、そちらの職種で応募してみてください。

風俗業界で有利と不利が相半ばする前職

風俗業界 経験者

風俗店員さんのイラスト

一般の仕事では業界経験をしっかりと持っている人の方が圧倒的に優遇されます。一方で、風俗業界では経験者の方が業界内で転職する場合はプラスとマイナス両方があり、有利とも不利ともいえないという事を知っておいた方がよいでしょう。

業務をよく知っていることはプラスに働く

当然ながら、業界についての知識をしっかりと持っている点はプラスの評価になりやすいと言えます。入ってきて即戦力になりやすく、仕事もわかっていますから。

前職を引きずっているとマイナス評価になることも

同じ風俗業界でありながら、意外な事に中の雰囲気や仕事の進め方が、店によって想像よりかなり大きく違うんです。

なので、サクッと「昔の店は昔、今の店は違う」と、切り替えられないと厳しいですね。別の店のやり方を新しい職場にいきなり持ち込もうとするタイプは警戒されます。

面接のときには、新しい職場のやり方を一から勉強するという姿勢をみせていくことが大事です。

ちゃんとした離職理由がとても大事になります

なお、風俗業界でも、他のお店との無用なトラブルは避けるためなるべく気を付けます。移籍のときには、キチンと円満退社したこと、そしてなぜ辞めたのか?という理由を面接時にしっかりと説明できるようにしてくださいね。

風俗業界では、ちょっとだけ不利な前職

工場 ライン勤務

工場のラインで働く男性のイラスト

風俗業界はスタッフの採用率がかなり高いのですが、その中で多くの採用担当から「あえて言うなら、工場のラインで働いていた方が一番不採用になる確率が高い」と聞きます。なんででしょうか?

気が利かない/臨機応変に対応できないタイプと先入観をもたれやすい

「あくまでも傾向」ですが、工場のラインで勤務していた方は、言われたことをキチンとこなす点では長けていても、気を利かせて臨機応変に対応することが苦手な方が割合として多いようです。

工場のラインでの業務では、工業製品が相手です。臨機応変に対応して、製品の出来にバラつきが発生する方が問題です。でも風俗業界では人相手なので、気を利かせて先を読むことが何より大切になります。

面接時にしっかりとした応対とアピールが大事

「自分はそういう融通のきかないタイプではない」ということを、しっかりと面接のときにアピールして、そして今までの仕事とは180度違う世界に入る意気込みを、しっかりと見せていくことが大事になります。

さらに自分もしっかりと新しい環境に順応する努力を重ねていけば、工員とは比べ物にならない稼ぎを手にすることができますよ!

まとめ

今回は風俗ワークをはじめるに当たって、有利になりやすい前職、ちょっとだけ努力が必要な前職というテーマの話題をお届けしました。

最初にも書きましたが、これはあくまでもそういう傾向があるというだけです。多少不利であっても実力があれば簡単に跳ね返せますので、あらかじめしっかりと心構え準備しておいてください!

頑張って高収入を稼いでくださいね!

 - 未分類 ,