フーワークマガジン

風俗でがっつり高収入を得たい男性に向けた、風俗転職マガジン「フーワーク」

風俗スタッフの仕事にITスキルは必要か

   

ITスキル バナー風俗スタッフは仕事上、ITスキルは必要なのでしょうか。どのくらいのレベルのスキルが求められるのでしょう。また、風俗店で働きだしてからどのくらいのITスキルを身に着けることができるのでしょう。

風俗スタッフの仕事を考えているまたは始めたばかりの男性の中には、パソコンなどのITに強い人もいれば、中にはスマホでなくガラケーを使っていて家にはパソコンはなく今までの仕事でもほとんどITスキルの必要な場面はなかったという人もいるかもしれませんね。

ITスキルの低い人にとって、ある仕事がどの程度のITスキルを必要とするかは死活問題です。風俗スタッフの求人で未経験歓迎、経歴不問、でも高度ITスキルは必須なんていわれたら、そこでそっと閉じてしまうに違いありません。

そもそもITとは?

コンピュータネットワーク

IT、ITといいますが、何のことでしょう。ITとはInformation Technologyの略称で、コンピューター(パソコンなど)やデータ通信(メールやインターネットなど)に関する技術のことです。

IT化のメリットは

  • 個々が持っていた情報を簡単に多くの人で共有できる
  • パソコンの能力を使うことで大量のデータをあっという間に比較・分析できる
  • 便利なアプリケーションの利用で業務が簡単になり効率アップ

ITすごいです。IT革命が起きパソコンが普及するまで、一体私達はどうやって仕事していたのかと思うくらい、すごいんです。

風俗もIT化

IT化が進む風俗業

かつて風俗の広告というのは雑誌などの媒体が大きな比重を占めていました。また今ほど風俗店の数も多くなく、成人男性の暗黙の了解で、あの辺に行けばこういう店があり、お店に入れば女性のパネル写真というものがあり…、あるいは公衆電話ボックスに張り紙があったり、雑誌の後ろの方に広告があったり…、古き良き時代ですね。

現在、風俗店は圧倒的に増えました。競争激化と社会のIT化の波により、今や風俗情報の大部分はインターネットが媒体です。大半のお客様はパソコンやスマホ、携帯から風俗店のホームページや風俗情報サイト、口コミサイトなどを見て、お店と女性を選びます。お客様の目に止まる必要、細部にわたり比較された上で選ばれる必要があるんです。

そのようなわけで風俗はIT化の一途を辿っています。どの風俗店もホームページなどの情報更新やネットでの女性求人に力を入れています。また、風俗といえど商売であり会社組織ですので、売上や女性のスケジュール管理などもパソコンで行うのが当たり前になっています。

問い合わせは電話よりメールの方が気楽だという人も増えていますから、メール管理も大切な仕事です。今時、手書きの書類やFAXでの書類のやりとりはほとんどありません。パソコン作業です。

風俗は、というより世間一般同様風俗もIT化しているのは事実です。

一般の風俗スタッフに求められるITスキル

パソコンのキーボードを押す

非IT男性は風俗スタッフになれないのか

では、ITに疎い男性やパソコンスキルの低い男性は風俗スタッフとしてやっていけないのでしょうか。そんなことはありません。

先ほど述べたWEB関連などは専門知識を有する専任スタッフが行うのが通常です。大手風俗グループならそういう部門が別にありますし、そうでなくても外部の業者に委託したりして、一般の風俗スタッフがやらないといけないのは、ホームページの更新(ブログ投稿やインフォメーション投稿)、既に登録されている広告サイトなど(風俗ポータルサイト)の更新作業のように、コピペなどが中心のルーティンワークです。

この程度でしたら、パソコンのインターネット検索ができる、教えられたボタンをクリックしてテキスト(文章)が打てるという程度の基本的なスキルで大丈夫です。それぐらいなら普段自分の携帯やスマホ、パソコンでもしているのではないでしょうか。

パソコンにほとんど触ったことが無い男性

が、これも無理、パソコン自体一切触れないとなると大変かもしれません。今は職人や、飲食店や小売店の接客スタッフでも何かしらITや機械を使用する時代です。ファストフードのアルバイトでもそうです。高いITスキルは求められませんがパソコン、やはりオフィスワークですので、携帯またはスマホで、文章が打てる、ネットサーフィンができるなどの基本的な作業ができる程度のスキルは必要です。

風俗店によっては、ITスキルがほぼゼロの風俗スタッフのために、初歩の初歩からレクチャーするお店もありますし、そうでないお店もあります。基本的に、個人経営など規模が小さい風俗店ではそこまで人手が回らないので難しいようです。面接で必ずパソコンはどの程度扱えるか質問されます。これは正直に答えましょう。

今までITは殆ど縁がなかったけれど、せっかくだから社会のどこでも通用するようITスキルを身につけたいと思われる方は、風俗スタッフとして働くのを機にITスキルを収録して頂きたいと思います。

これぐらいのパソコンスキルがあれば大丈夫

パソコンが得意に

メールやネットは私生活でも利用している人が多いでしょうから、余り問題はないのではないかと思います。他にパソコンのスキルは必要なのでしょうか。一般企業の会社員ならWord、Excel、Power Point、MS OFFICEなどが使える人がほとんどでしょう。

風俗スタッフの場合も店舗運営スタッフならば、Excel、MS OFFICE、最近ではGoogleも使用する機会が多いです。とはいっても、一から何かを作るというよりは、既にできているExcelやGoogle Driveの表に入力したりすることが多く、必要なスキルは高くありません。

一から教えてもらっても大丈夫な程度のスキルですが、やはりそうしたアプリに免疫があるほうがとっつきやすいと思いますので、読者の皆さんは是非、ネットで検索しながら少しいじってみて頂きたいです。使いこなすとまでいかなくても、多少使ってみたことがあれば、理解の速さが違います。

周りと差をつけよう

パソコン自習

店舗で働く風俗スタッフの中にも高いITスキルを持つスタッフはいますが、それほど多くありません。既出のアプリもすいすい使いこなせ、加えてPhotoshopなどの知識もあれば、風俗店では貴重な存在になれます。周りと差をつけたければITスキルをこの期に磨いてみるのも一案ですよ。

ITスキルが高い人、外国語が話せる人など、他の風俗スタッフと違うスキルを持っていると、思いもかけないところで新しい仕事のチャンスが巡ってきたりします。特に、従来の業種の店舗経営だけでなく、多方面にわたり新規事業を目指している風俗グループならなおさらです。

 - 未分類 ,