フーワークマガジン

風俗でがっつり高収入を得たい男性に向けた、風俗転職マガジン「フーワーク」

風俗のスタッフをやるのはどんな人達か

   

風俗のスタッフはどんな人たちなの?

もうすぐ30歳。男。ほぼニート歴3年(短期バイト、日払いバイトをたまに)。その前はフリーター。趣味オンラインゲームとPCと車。彼女無し。ここへきて貯金も尽きたし仕事を探すも全敗中。まだ若いから仕事なんて何とでもなると思ってたんだけど、ヤバい。本当にヤバい。

大学中退したし、ローンもあるし、スキルないし職歴もバイトばっかりだし、金欲しいし結婚したいし、ニート生活のせいでライザップ行けばと言われるくらいの体型で体力には自信ないし、第一体力勝負の仕事はこれからキツイし、どうしよう。

これが僕の書き込み@某ネット掲示板。

風俗スタッフはやはりやめたほうがいいのか

風俗店員はどうなのか?

あっという間にレスがつく。「自業自得だろ!」「甘えんな!」みたいなレスも多いけれど、中には色々提案してくれる親切な人達もいて、ただやたらと同じ職業が出てくる。選択肢は、インセンティブ制飛び込み営業、工場や倉庫の作業、パチンコ店、ドライバー。

だからノルマに追われて見ず知らずの家に訪問なんて無理だって。肉体労働嫌だって言ってるんじゃん。運転免許証ないのにどうやってドライバーやるんだよ。残るはパチンコ屋の店員か。俺、耳鼻科の常連で外耳炎と副鼻腔炎しょっちゅう起こすんだけど、パチンコ屋の騒音と空気、大丈夫かな。「あれやだこれやだうるさい!」とフルボッコの中で、ある人がレスした「風俗店員」という一言が目に止まった。

「風俗店員」の仕事内容や給料をネットで調べる。調べれば調べる程一番いい選択肢に思えるんだけれど、問題は怖い人やガラの悪い人しか働いていないんじゃないかってこと。

掲示板に戻ってくると、僕を放っておいて皆勝手に色々書いてる。否定的な意見だらけだ。「求人内容なんて嘘だろう!」「風俗ないわww」「経営者や○ざ、店員元ヤンだろ。」

大手風俗求人サイトを見ているとそんな風には思えなかったんだが、実際どうなんだろう。

風俗スタッフなんて元ヤンに決まってる…知らないけど

想像上の風俗スタッフ像

「風俗スタッフなんて元ヤンに決まってる…知らないけど。」この言い方がとても引っかかる。知らないんだろう?働いたことないんだよね?なのに断言するのってどうなの?働いた経験があるとか知人が働いているとかいうならともかく。無責任だよな。

そう思いながらも「じゃあ、行けばいいだろ!きくなよ!」と言われそうなので、何も言えない。それに、中学時代からヤンキーにまったくいい思い出がない僕は、ガラの悪い元ヤンの暴言や暴力に晒される日常なら、このまま引きこもって貝になろうかと思う。

そこへ元風俗店員登場

元風俗店員だけどなんか質問ある?

そこへ、「元風俗店員だけどなんか質問ある?」と登場した人(Sさん)がいた。おおー。僕は成り行きを見守る。

店長や経営者って柄の悪い人なんでしょ?

「店長や経営者ってやっぱや○ざ絡み?」いきなり核心をつく質問が入った。僕はドキドキしながら彼の返答を待つ。まるで、女の子を食事に誘って返事待ちの時みたいな気分だ。

S今の風俗は店長も風俗店員もほとんどが普通の人中にはそういう人たちを知っているとか付き合いがある店もあるだろうけど、うちは勿論違ったし、大手はほぼ違うと思うよ。そんなあからさまなのはや○ざどころかヤンキーでさえ滅多にいない。見た目も普通。」

面接担当はガラは悪くないけど変な人だったよ

「俺、風俗店の○○グループのスタッフ面接受けたけどさ、面接担当はガラは悪くなかったけど変な奴だったな。」新しいレスが入る。驚くような非常識面接の体験談が登場。ううむ、結構有名なグループでもそうなのか。

S「それってもしかしてxxにある店?そこは古いグループだけど評判悪いね。この業界は間口は広いから玉石混交。中には、変なのもいるよ。でもそういうところは行かなくて正解だと思う。真面目な商売をやっている会社なら、最低限の常識や人当たりを備えている人が面接を担当するからね。うちにはそういうスタッフはいなかったし、耳に入れば厳しく注意して、直らないようなら辞めて貰ってたし。それから面接では、疑問に思ったことは遠慮せず訊けばいい。そこで言ってることの辻褄が合わなかったり、キレるようなら碌な会社じゃないと思う。それは風俗でも一般の会社でも同じ。」

そうだよな。面接ってお互いを見極める場だし、仕事の面接でそれはないだろうって態度だったり、信用できなければ、断ればいいんだよね。風俗店はたくさんあるんだし。っていうかこの人、ただの風俗店員じゃないよな。上の人?

実は彼は元店長だった

恐る恐る僕はSさんに話しかけてみた。Sさんはとても感じが良く、しっかりした答をくれて、ネットの面倒くさいレスにも大人な対応だった。聞けば、彼は風俗店員は店員でも元店長だったんだ。Sさんは僕の質問に親切に答えてくれた。

風俗スタッフ面接に僕は行く

面接を受ける

僕は風俗スタッフの面接に行くことにした。Sさんのアドバイスやネットの意見を参考に、面接を受けたい風俗店(風俗グループ)を3つに絞った。そのうちの1社は希望条件に少し合わないので後回し。メールで問い合わせをしたら、採用担当部(?)の男性から電話がきた。とても丁寧だし柔らかな話し方をする人で、正直一般の会社以上にきちんとしている面接の日取りが決まる。

店舗スタッフはまた違うんじゃないの?

僕が希望勤務地を伝えると、そちらの店舗の店長が面接してくれるとのことで、本社で面接を受けた後希望すれば店舗見学も可能と言われた。この人が面接担当じゃないのか。本社スタッフは会社員っぽいもんな。店舗スタッフは、現場での仕事だしまたタイプが違うんじゃないの。心配性の僕はまた少し気が重くなる。

普通男子しかいない!

普通男子ばかり

当日、僕は本社を訪ねた。繁華街の外れにある新しくはないオフィスビル。看板を見ると他にも小さな一般会社が入っている。指定されたフロアで降りるといきなり会社の名前が書かれたドアがある。

結論から言うと、広いフロアのどこを見ても普通男子しかいなかった。ヤンキーもや○ざも見当たらなかった。全員ワイシャツにスーツ。どこから見ても普通のオフィスだ。面接を担当してくれた店長は、僕が小学校の時よく行った本屋のおじさんにそっくりだった…。

面接を終え、店舗見学を希望するか訊かれたので、お願いした。店舗に2人のスタッフがいたけれど、どちらも普通の、本当に普通のお兄さんだった。あえていえば片方のスタッフはサーファーらしく、もう一人のスタッフに「Tさんはね、休みになるとBMWにボード積んで海行ってるんですけど、彼女が全然できないんすよ(笑)」といじられていた(笑)

風俗スタッフになり早1年

頑張っている男性

あれから早1年。僕は風俗スタッフとして元気に働いている。風俗店員という仕事は慢性的に人手不足らしく僕でも歓迎してくれたし、今まで働いたどの職場より丁寧に仕事を教えてもらった気がする。なかなか時間が合わないからしょっちゅうではないけれど、近くの美味しい店に連れて行ってもらったり、話す内容は仕事のことだったりポケモンGOのことだったり車のことだったり。あと1年頑張ったら、昔から欲しかった車を買おうと思っている。

まだ会えない元ヤン男子

店長より上のエリアマネージャーにも会ったし、研修の関係で他の店舗のスタッフにも会ったけれど、まだ絵にかいたような元ヤン男子には会えていない。話にきくところによると、本当に何十人に一人かは若い頃やんちゃだった人もいるらしい。

けれどここの会社は、前歴は問わないが入社した以上社会人としてのマナーを守るというのが社訓らしく、ガラの悪い口調や堅気に見えないような風貌の人はどこにもいない。あれだけ、怖い人がいたらどうしようと思っていた僕は、むしろ一人ぐらい「いかにも」な人がいれば見てみたいとまで思っている。

まとめ

もしかつての僕と同じような心配をしている人がいたら、僕はこう言いたい。

風俗店員をしているのはどんな人?

店長から店員まで本当に普通の人です。多分ほとんどがそうだと思います。

 - 未分類 ,