フーワークマガジン

風俗でがっつり高収入を得たい男性に向けた、風俗転職マガジン「フーワーク」

風俗スタッフの仕事 女性マネジメントとは何か

   

女性マネジメント業務バナー

風俗店の男性スタッフ求人を見ると必ずと言ってよいほど、業務の中に『女性マネジメント』と書かれています。この『女性マネジメント』とはいったい何なのか。風俗業界未経験の男性にはわからないのではないかと思います。

今日はこの風俗店における『女性マネジメント』について紹介します。

女性マネジメントとは何か

女性マネジメントとは

女性マネジメントとは風俗店の店長やスタッフにとって、最も大切な仕事のひとつです。

・お客様への接客対応

・宣伝・広告関連業務

と並んで

三大タスクのひとつと言ってよいでしょう。

マネジメントとは

そもそもマネジメントとは

女性マネジメントとは何かについて話す前に、まずマネジメントとは何かを考えてみましょう。

マネジメントとは、ビジネスにおいて色々な資源、資産、リスクなどを管理し、経営上の効果を最適化することです。わかりやすいように砕けた言い方をすると、商売繁盛を目的に、商品を管理しトラブル防止・抑止に努めるということです。

風俗店であれば

・売上が上がるように

・良い商品を無駄なく揃え

・問題が起こらないように管理する

ということになります。

風俗の商品は風俗嬢

風俗店で実際お客様を接客するのは、個人事業主である風俗嬢の女性です。風俗店がユーザーに提供する商品は風俗嬢であり、彼女達のサービスです。サービスと一口に言っても、性的なプレイだけを意味するわけではありません。

風俗を利用したことがある人ならわかると思いますが、お客様である男性がより多くの金額を支払ったりリピートするには、風俗嬢の容姿や接客など性サービス以外の部分も大きな要因になります。

風俗店のマネジメントは風俗嬢である女性からと言われる所以です。

具体的な女性マネジメントの内容

具体的に、風俗店店長やスタッフの女性マネジメントの内容をみていきましょう。

風俗嬢のスケジュール管理

スケジュール管理

お客様が来店(利用)しようと思った時に、商品がなくては商売は成り立ちません。営業時間(開店時間)にいつも風俗嬢が揃っている必要があります。

まず、風俗嬢の出勤管理が女性マネジメントの代表例として挙げられます。風俗嬢は肉体的にも精神的にもハードな仕事ですし、風俗嬢の中には精神的に疲れて出勤が嫌になってしまうキャストも少なくありません。

早めに出勤シフトを提出させれば、ホームページなどの出勤表が確定できます。早ければ早いほどお客様の予定も立てやすく、事前予約が多ければ売上の予想もたちます。風俗嬢の当日欠勤や予約のキャンセルを最小限にすることは店の信用や評判のために、大切です。出勤キャストが多く、特に人気のある女性が複数出勤していれば、来店や電話の数が増えます。キャストの出勤数を確保することは風俗店にとってとても大切な女性マネジメントです。

同様の理由で、採用したキャストが幽霊風俗嬢(在籍はしているがほぼまたはまったく出勤しないキャストのこと)になったり、早期に退店しないよう、定着を図ることも風俗店スタッフの大切な仕事です。

風俗嬢に稼がせることが仕事

女性の稼ぎをサポート

風俗店の店舗で働くスタッフの仕事は、風俗嬢が稼げるようバックアップすることです。在籍キャストが稼げば稼ぐほど、店も利益が上がります。まるでタレントを売り出すマネージャーの様ですが、そのためにスタッフが行う主なマネジメントは次のふたつです。

宣伝活動と指名アップ

女性キャストにより多く稼いでもらうためには二種類のアプローチがあります。一つは、新しいお客様を呼び込むための店の宣伝活動です。ホームページの更新、ブログの更新、風俗サイトの更新などの日常業務に加え、キャスト女性の写メ日記の確認、プロフィールの内容(グラビア写真、動画)、取材などがあります。

二つ目は、利用したお客様にリピートして貰うための女性マネジメントです。言い換えると、キャストが指名をより多くとれる様に指導したりアドバイスするのも風俗スタッフの業務です。

快適な環境を整える

店内や待機スペース、備品などの掃除や管理などの日常業務も女性キャストが気持ちよく働けるよう快適な環境を整えているので、間接的には女性マネジメントといえるかもしれません。

風俗嬢の心身のケア

コミュニケーションをしている様子

風俗嬢の仕事はストレスフルです。また風俗嬢の中には、体が弱かったりメンタル面でストレスを溜めやすかったりする女性もいます。普段から、作業や掃除などをこなしながらちょっとした時間でも、キャストの女性たちと積極的にコミュニケーションする必要があります。

気軽に何でも話せる関係を築いておけば、キャスト女性の心身の変化にも早く気付くことができますし、女性の側も何かあれば相談してくれるようになります。早めに相談してもらうことで、風俗嬢が悩んで突然欠勤したり退店することも防げますし、大きなトラブルの防止にもつながります。

適切なコミュニケーションでトラブルを防ぐ

この大きなトラブルというものにも複数の可能性があります。風俗嬢とお客様のトラブルかもしれませんし、女性同士のトラブルかもしれません。何でも気軽に相談できる関係作りをしておくことで、とんでもない問題に発展する前に手を打つことができます。

個性の強い女性キャストが集まっている風俗店では、どうしても女性同士のいざこざも起こります。問題を悪化させ女性の大量退店や良質なキャストの移籍などという事態を引き起こさないためにも、店長やスタッフは普段からしっかり目を配り、適切なコミュニケーションで信頼を勝ち取り、トラブルを防ぐ必要があります。

在籍する女性キャスト達が、楽しく遣り甲斐を感じながら働ける職場づくりが女性マネジメントであり、最終的には店の売上アップに繋がります。

スタッフから店長へ 昇進するならこれが必要

昇進するために女性マネジメントは大事!

風俗店にとって商品は女性キャスト。女性の質と数は風俗店の要です。女性の入店数、定着率、在籍数はその店が働きたい店か、辞めたくない店かどうかのバロメーターです。女性マネジメントはスタッフから店長へ昇進するにあたって、大切なタスクです。下記がポイントです。

・女性キャストからの信用

・女性キャストを平等に扱う

・女性キャストから好かれるが好かれ過ぎない(所謂、色管理は自分の首を絞めます。)

・舐められない

話を聞き、楽しく出勤して貰いながらも、やる気を促し悪い所は改善させる方向に持って行く必要があるからです。

まとめ

女性マネジメントとは一言で言ってしまえば、店の商品である風俗嬢の管理です。しかしそれは、世間一般でイメージされているような、色管理でもありませんし、決してキャストの女性を道具扱い、物扱いするものでもありません。

キャストが稼げる店=売上の高い風俗店です。前線でプレイする風俗嬢が最大限のパフォーマンスができるよう、プロデュースしサポートするのが女性マネジメントです。

風俗業界未経験の男性も、なんとなく女性マネジメントのイメージが掴めたでしょうか?

 - 未分類 ,